bg_unitybg_unrealcircle_01circle_02facebookhatenalinkedinlogo_unitylogo_unrealpocketstartup-01startup-02startup-03strix-engine__start-01strix-engine__start-02strix-engine__start-03strix-engine__start-04twitteryoutube

Strix Unreal SDK Strix Unreal SDK

プログラムやスクリプティングは一切不要!
ブループリントによる直感的な操作で本格的なオンラインゲームを開発することができます。
オンラインゲーム開発に必要な通信処理を意識する必要はありません。※Strix Cloud、STRIX ENGINEと一緒に使用することができます

About

Strix Unreal SDKとは?

ブループリントでマルチプレイを実現!
オンラインゲーム開発に必要な同期機能をブループリントで扱うことが可能です。
サーバへの接続やアクターの同期、マッチメイキング等、ブループリントで
視覚的に捉えながらオンラインゲームを開発できます。

unreal SDK
対応プラットフォーム
platform platform

Features

Strix Unreal SDKが
提供する主な機能

FEATURE
01

マッチメイキング MATCHMAKING

  • PLAYER1
  • PLAYER2

拡張性が高く、柔軟なマッチング機能を提供します。
好みの条件でルーム作成やマッチングを実現するAPIを用意しています。
動画では、2人のプレイヤーがルームサーバに接続し、マルチプレイを開始する状況が確認できます。

FEATURE
02

レプリカ REPLICA

  • PLAYER1
  • PLAYER2

UnrealのアクタはStrix Unreal SDKのコンポーネントである「Strix replicator」をつけることで、
同期可能な状態になります。Strixでは同期可能なアクタの事を「レプリカ」と呼んでいます。
レプリカはStrix Unreal SDKのコンポーネントをつけることにより、位置やアニメーション、物理挙動の同期ができるようになります。
動画では、キャラクターの移動同期を表示しています。

FEATURE
03

カスタム同期 RPCRemote Procedure Call

  • PLAYER1
  • PLAYER2

Strix Unreal SDKにはレプリカの機能のほかに、
変数同期やRPC(リモートプロシージャ―コール)が可能なカスタム同期という機能を用意しています。
入力処理を行うスクリプトや、より詳細に同期処理を行いたい場合等に利用できます。
動画では、キャラクターのヘルスゲージを下げる変数同期と、弾を撃ったときに、
弾のエフェクトが再生する関数を呼び出すRPC機能を確認できます。
入力処理を行うスクリプトや、より詳細に同期処理を行いたい場合等に利用できます。

Start Up

Strix SDKの開始方法

  • アカウントを作成する

  • Strix Unreal SDKを
    ダウンロード

  • ゲーム開発をスタートする

詳しい開発方法は
ドキュメントページをご覧ください。