Strix Cloudロゴ規定


  1. 本規定は、Strix Cloudロゴの使用に関して規定しています。Strix Cloudロゴを使用する方は、本規定の内容に同意したものとみなします。
  2. Strix Cloudロゴは、当社製品「Strix Cloud」のライセンシーのみ使用することができます。
  3. 本規定は、予告なしに変更されることがあります。変更になった場合は、最新のStrix Cloudロゴ規定が有効になりますので、ご注意ください。
  4. 他のロゴと併記する場合は「Powered by」を付してStrix Cloudロゴを使用してください。
  5. 利用されている内容によってはStrix Cloudロゴの利用を取り消しいただく場合がございます。

Strix Cloudロゴ


■シンボルマークとロゴタイプ

■シンボルマークとロゴタイプの組み合わせ(フルカラー)

シンボルマークとロゴタイプを組み合わせる際のパターンです。
使用する場面やスペースに応じて使い分けてください。
使用の際は、オリジナルデータを使用してください。
データの変形・加工は原則的に禁止します。
また、各バリエーションとも、一定の視認性を確保するために、
規定の最小サイズ以下では使用しないでください。

■シンボルマークとロゴタイプの組み合わせ(モノクロ)

カラーで表現できない場合の、モノクロのパターンです。
特色1色表現の場合は、このグレースケールの数値をご使用ください。
なお、単色ベタによる表現は不可とします。

使用サイズについて


規定のフォルムを再現するために、ロゴマークはオリジナルデータを使用してください。
シンボルマークとロゴタイプを個別に拡大・縮小することは禁止します。比率や位置関係は変えずに拡大・縮小を行ってください。
シンボルマークとロゴタイプの組み合わせの比率は左記の通りです。それぞれ基準となる幅を「X」と定め、比率や位置関係を決定しています。

(例:「1.8X」の場合=基準幅「X」の1.8倍のサイズとなります)

Strix Cloudロゴの背景などについて


ロゴマークの周囲に規定のクリアスペース(一定の余白)を確保してください。
クリアスペースを確保していても、近辺に個性の強い文字・図などのエレメントを配置することは避けてください。

ロゴマークと背景色の明暗バランス


ロゴマークと背景色の明暗バランスを示すものです。この表を基準にし、一定の視認性を確保した表現を選択してください。

色について


ロゴマークおよびその他ツール等に使用するプロダクトカラーは、Strix Cloudのイメージ定着のための重要な要素となります。
デザイン展開の際は、指定色を参考に、極力忠実に再現してください。

禁止事項について


ロゴマークの変形は禁止します。
また、複雑な背景など、視認性が確保できなくなるような色・パターン・写真・イラストレーションを配置することは避けてください。

その他使用規定


◎アプリケーション画面での表示方法
3秒間の表示及び各1秒間のフェードイン、フェードアウト
ただし、1秒後以降のマウスあるいはキー操作に反応し、その際は0.5秒のフェードアウト

◎パッケージ・マニュアル等の印刷物
・ Adobe Illustrator®形式データをお使いください。
・ 下記の内容を中略として必ず明記してください。
※「(御社タイトル名)」は、Strix Cloud(R)を使用しています。
※「Strix Cloud」は、(株)ソフトギアの登録商標です。

ロゴをダウンロード